老化の原因を探る

老化が進むのは、4つの原因があると言われています。
この4大原因についてをご紹介します。

原因1:紫外線

原因1:紫外線によるダメージ。

専門用語(?)では「光老化」と呼ぶそうです。
紫外線を数分あびただけで肌が黒くなったり、赤くほてったり。これが「光老化」ダメージの第一歩。
日焼けはお肌にとってダメージだったんです!

原因2:細胞の酸化

原因2:細胞の酸化によるダメージ。

酸化して錆びるのは金属だけだと思っていませんか?
長い間空気にさらされると金属だけでなく、食べ物や油なども酸化します。
実は、お肌も酸化するんです!

原因3:皮膚の乾燥

原因3:皮膚の乾燥によるダメージ。

皮膚が乾燥すると、お肌がカサカサになったり、荒れたり。冬には顕著にそんなお肌状態が出ますよね。ダメージ受けてるんだなぁ。感じますよね(しみじみ)。

原因4:皮膚の菲薄化〜

原因4:皮膚が薄くなってしまうことによるダメージ。

専門用語(?)では「皮膚の菲薄化」というのだそうです。お恥ずかしいことに、菲薄化、読めませんでした☆「ひはくか」と読むそうです^-^;;