1:まずは染める

悩んでストレス溜めるなら染めるのをお勧め

カラーリングって髪が痛むし、白髪染めすると増えるって言うし、白髪染めすること自体恥ずかしい・・・
思いはするけど、やっぱり鏡に映る姿にため息ついちゃう☆

そんな矛盾で悩みながらストレス抱えた生活を続けるより
覚悟を決めて染めてしまった方が、身体のために絶対良いと私は思っています。

まずは脱!ストレス生活!!



白髪の原因に
ストレスや、さまざまの要因による髪や頭皮のダメージ等があげられるように
(参考:トップページそもそも白髪って何よ?どうして白髪は生えるの?増えるの?白髪の原因って?

ストレスもカラーリングも白髪の原因になっちゃいます><


ストレス解消をとるか、ヘアケア(白髪隠し)をとるか、悩むところですよね☆

カラーリングしてストレス解消するけど白髪の原因を作るか。
白髪のまま鏡みるたびストレス溜めて白髪の原因を作るか。


私は、ヘアケアよりもストレス解消を優先するといった選択もありだと考えます。


どちらも白髪の原因を作ることになるのなら、
白髪の原因だけじゃなく、体調不良や他の病気の原因になるストレスをカラーリングで白髪を隠すくことで解消する方がよくないですか?


手段や製品を選べば、白髪の原因になるカラーリング時の髪や頭皮への負担も減らせることができますしね!

ストレスを解消しながら、白髪に効果があることをコツコツ続けて
白髪を減らす・・・減るまでいかなくても現状維持!できればと思ってます。






2007年05月31日 15:36